価値観がいとも簡単に崩壊してしまった話

価値観

どうも、ふるしゅです。

さて、前回の記事の続きです。

フリーダムな状態を実現するためには・・・???

今年の夏頃のことでしたね。
ツイッターで、フォローしている人のリツイートが流れてきたんですよ。
いわゆるスキルを身に付けて会社に縛られない生き方をしましょう的な内容でした。
その時はなぜだか、ツイートの内容に好奇心をそそられましたね。

こういう類いの情報ってそこらじゅうにあるじゃないですかっ
ネットビジネスで儲けよう!
○○するだけで500,000円手に入る!
毎月1,000,000円をネットで稼いで悠々自適に過ごしてます!
とかいろいろと。
こういう世界があることは知っていましたが「ある限られた特殊な人だけがやっているもの」というナゾの偏見がありましたネ・・・

それにも係らず、興味を引かれてしまったわけですよ。

ツイートからそのままプロフィール記事へアクセス!
ちなみにそのツイートの発信者は、迫佑樹さん(@yuki_99_s)というスーパーエンジニア。

大学生でプログラミングというスキルをもっており、すでに圧倒的な収入を得ている姿がマジで衝撃的でした。
おまけに本名、顔出しといった一般的にはハードルが極めて高そうなことも自然にやってのけています。
ネットって匿名なりHNなり、リアルとは違う交流ができるのがいいところ、みたいな感覚が強かったのでなおさら驚きでした。
そのため、本名顔出しに加え、収入や実績を余すことなく発信されている姿は、信用できるまで時間はかかりませんでしたね。

こんなスゲー大学生がいるのに、俺の大学生時代いったい何をやっていたんだ!!!

・・・ともまぁ、衝撃のあとの切なさといったらなかったですよ。
自分の大学生活は決して満足できないわけではなかったですよ。学びも充実してましたし、何より一生もんの友人ができたのも大きいです。
でも、なんなんでしょう・・・迫さんの、学ぶことへの貪欲さ、ほとばしるエネルギーの強さは別次元でした。
今、フツーに高校生でも情報発信したりビジネスやってたり、なかなかに時代の流れゆくスピードを身をもって感じています。とにかくヤバいです、なんか焦ります。下の年代の吸収力と成長っぷりが。
今の自分が大学生の頃の自分にアドバイスするとしたら、間違いなくこう言うでしょう。

バイトみたいな労働力を売る働き方とかじゃなく、とにかく自分の力で稼げるようなことを勉強して実行しろ!!

と。

迫さんがおっしゃる、「スキルを身につけよう」「資産構築して不労所得を得よう」といった内容について、現状の自分にとっては非常に突き刺さるものがありました。エェ、ホントに・・・
さらに、スキルを身に着け資産構築することで人生の難易度を下げていこう!といった考えにも非常に共感を覚えました。

こうして、ひとまず、信用できる人の教材を買って勉強してみることになりました。

迫佑樹さん(@yuki_99_s)、皆さん要チェックですよ!