【肩こり解消】ストレートネック対策用で買った枕が想像以上に快適だった件

健康

こんにちは、ふるしゅ(@nr_ha77)です。

 

今日、ご紹介したい商品はコレです。

 

こちらは見ての通り「枕」なのですが、

ちょっとイビツな形をしていますね。

購入して実際に使用してから、

およそ2ヶ月は経過しました。

 

少しは快適な睡眠が取れるようになればいいなぁ、

と思いつつ購入しましたが、

使ってみて実際どうなのか?

感想をお話ししたいと思います。

 

今の枕が合わないと感じるなら、思い切って変えてみるべし

 

結論から言うと、

先ほどご紹介したこの枕

ぜひとも使ってみて起床時の「スッキリ感」を体感してもらいたいです。

 

ここ数年で4種類ほどの枕を試しましたが、

なかなか思うようにシックリこず…

 

枕をやめて座布団で寝てみたり、

巻きタオルを首にあてて寝てみたり、

色々試しましたねw

 

枕選びって正直難しいですよね。

オーダーメイドでない限り、

基本カスタマイズできません。

買って寝て使ってみてようやく良し悪しがわかるレベル。

良いと思っても買ってみても

失敗というのはよくあります。

 

もはや賭けですよねw

 

自分がこの商品を買ってみるときは、

あまり大きな期待はせず

良い睡眠がとれるようになれればいいと思いつつ

試しに買いました。

 

それが運よくアタリでした。

 

この枕を使うようになってから、

朝起きた時の不快感がかなりの割合で解消されました。

不快感の発生頻度で言うと、

今まで使っていた枕が1週間ほぼ毎日だとしたら、

この枕は1週間のうち1〜2回までに激減しました。

 

合わない枕を使い続けることのデメリット

 

先ほど挙げた起床時の「不快感」、

自分の場合それがどのような感覚なのか

ということですが、主にはこれ。

・肩が凝っている、硬くなっている

・腕に痺れがある

・首まわりが重い、痛い

寝てるときの体勢が悪かったのか、

ただ単に寝相が悪いのかw、

原因は分からないんですが、

こんな症状が朝起きた瞬間に感じるわけですよ。

 

これから1日が始まるのに

初っぱなからこんな具合じゃめちゃくちゃダルいんですよね。

気持ち的にも萎えます。

 

睡眠はおよそ1日の3分の1。

どっかでこんなこと誰かが言ってました。

「睡眠時間は人生の3分の1を占めている。

この時間を快適にしてこそ残り3分の2にも好影響が出てくる」

 

まあ、極端な話、

 

寝てる時間をあまくみちゃいかんよ。

いかに良質な睡眠をとれるかであなたの人生決まるよ。

 

こんなことをことを言いたかったのでしょうか。

それほどまでに睡眠は重要なのだと

改めて気付かされます。

 

睡眠という行為を、

ただ単に「体を休める時間だけ」と捉えない方がいいですねw

日々の生活に充実感や張り合いを出すため、

良質な睡眠のために

必要な投資をする必要があると感じました。

 

肩こり解消だけじゃない。頚椎サポートもあり。

この枕を購入した決め手として、

頚椎サポートがあるということも一つありました。

 

自分は以前、首を痛めたことがありまして、

整形外科にお世話になりました。

そのときにストレートネック気味と言われ、

軽くショックだったのを覚えています。

 

寝てる間も首に負担の少ない枕が欲しいと思っていたので、

自分にとってまさにドンピシャな枕でしたね。

 

高さが2段階あり、

自分の好みの高さを使うことができます。

ちなみに自分は高い方で使用しています。

こちらは枕を横から撮った写真。

高い方が首へのフィット感がちょうどいいですね。

 

次は斜め上から撮った写真です。

なだらかなカーブがあるため、

寝返りをうっても顔が水平な状態に保たれます。

おかげで朝起きた時に枕を外している状態が、

まったくと言っていいほど無くなりました。

ちゃんと枕に頭がおさまっていますw

 

 

レビューも8割以上が高評価だっため

購入の後押しに繋がりました。

快適な睡眠を求めるなら、まず枕から。

2ヶ月使ってみて、

明らかに目覚めがよくなりました。

起きた時の

「肩が軽い!」

と嬉しかった感覚は気持ちいいものです。

 

自分は枕選びで失敗しているので、

自分に合った枕を探すのは難しいとつくづく感じます。

 

ですが、

今回ご紹介した枕は自分でも驚くほど、

不満もなくここまで使い続けることができています。

 

寝る時に欠かせない枕、

この記事を読んでくださった

快適な睡眠を求める方に、

ぜひ使ってみてもらえたらと思います。